齋藤 雄介 – 穴ぐらと勘ぐり

PAST 07. 14. 2012 - 08. 08. 2012
yusuke-saito_img075

ARTIST DATA

この度、Gallery SIDE 2では、7月14日より、齋藤雄介による2度目の個展、”穴ぐらと勘ぐり”を開催する運びとなりました。

齋藤雄介 (b. 1981)は、日常的に私達が目にする既成品に手を加えたり、組み合わせることにより、新しい空間を立ち上げるインスタレーションを発表して来ました。

今回のインスタレーションは、画廊を区切るパーティション、コラージュ作品によって構成されています。これらのパーティションは、友人のアトリエや駐車場といった日常の風景や状況が図像に変換され、それを分解し、再構築することに起点を発しています。空間性を変化させるダイナミックさを持ち合わせたインスタレーションでありながら、さまざまな質感によって感触を楽しむ面白さを持っています。パーツの組み合わせによって生じるざらつきや、全体として見えてくるシュールなユーモラスさをお楽しみください。

1981年生 神奈川県在住

武蔵野美術大学造形学部彫刻科卒